園長のつぶやき

みなさんこんにちは。日頃よりご理解とご協力をいただきありがとうございます。

保育園での生活も4ヶ月が経ちましたね。少しずつ子ども達と保育者との信頼関係もできてきているのではないかと思っています。園だよりでもお知らせしましたが、今月から園長のつぶやきを始めたいと思います。

まず始めは、園だよりにも載せましたが、この時期に必要な保育者が心掛けていることをご紹介しますので、ぜひお家でも子育ての参考にされてくださいね。

★「いっぱい話しかける、スキンシップをとる」・・・コミュニケーション力や言葉の獲得に向けて大切なこと

ですねよ。また、心と心が通い合う体験をすることで信頼関係を築くことができ、愛の原点となります。

★「たくさん笑いかける」・・・人と一緒にいることが楽しい、愛されているという自己信頼を育むことが大切

ですね。

★「ほめ方の工夫を」・・・結果ばかりではなく、努力したことや成長した過程をほめる。または、その子らしさ

をほめることで自我の育ちを支える援助をしていきましょう。