短かった夏の思い出🌞

8月末からりす組さんに新しいお友達が1名増えました☆

新しいお友達にみんな興味津々で顔をのぞき込んだり側に行って様子を見たりしていますよ。新しいお友達も、そんなお友達の様子を見て手を伸ばす姿が!少しずつ新しい環境に慣れていけたらいいなと思います。

最近のりす組さんはお友達が泣いている姿を見つけるとよしよしと頭をなでてあげたり、玩具をどうぞと手渡してあげたりしています。そんな様子を見ていると子ども達の内面の成長を感じます(´;ω;`)

これからも保育者との関わりを大切にしながら、子ども同士での関わりが増えるように過ごしていきたいと思います。

 

 

 

❁❁❁❁❁❁

 

 

 

さて今月は暑い日が多かったですね(^▽^;)

気温の高い日は水遊びをしたりテラスに出て涼みながら遊んだりして、夏の暑さを感じながら過ごしましたよ。

タライの中に水を入れて小さなプールを作りました。保育者がばちゃばちゃと音を立てると、真似をして水の中に手を入れ、音を立てて嬉しそうな表情をしていた子ども達!

玩具を出してみると容器の中に水を入れてばちゃーんっとひっくり返したり、水の中に沈めてみたりして楽しんでいました。水遊びに慣れてくると自分でタライの中に入って、まるでお風呂のようにくつろぐ姿もありましたよ!暑い日にはやっぱり水遊びが一番ですね☆

 

 

 

❁❁❁❁❁❁

 

 

 

畑に植えている人参とトマトが立派に育ち、先日収穫をすることができました!

保育者と一緒に「うんとこしょ、どっこいしょ」と人参を抜きましたよ。サイズは様々でしたが。出てきた人参を見て「じん!(人参)」とキラキラした目で指さす子どもの姿もありました。大きく育った人参の葉がくすぐったい様子で、中々持つことができない子ども達でしたが、葉をもいでみるとしっかりと手に持ち、じっと観察していましたよ。

トマトは赤くなったものから少しずつ収穫して給食に出してもらったり、ご家庭で食べてもらったりしました!トマトが苦手なお友達も、自分で採ったトマトは格別なようでもぐもぐとよく食べていましたよ。自分で育てたトマトはやっぱり甘くておいしいね(^▽^)

トマトはまだまだ実っているので、また赤くなったら子ども達と一緒に収穫したいと思います!

 

 

 

❁❁❁❁❁❁

 

 

 

室内ではトンネルや布団などを使って体を動かして遊びましたよ。

お友達と「ばあ!」と顔を見合わせたり、まてまてとハイハイでトンネルを何回もくぐっていましたよ。どちらもとっても楽しそうな笑い声が聞こえてきて、ほほえましい光景でした。いっぱい動いた後はトンネルの中で少し休憩。ごろんと横になりまったりモードの子ども達でした。

お布団の上をハイハイで上り下り!いつも寝ているお布団なので、初めは、みんなでお布団に横になりのんびりしていましたが、保育者が登って見せると、真似してハイハイで体を動かしていましたよ。最近歩き始めた子が多いりす組さん。バランスを崩して転んでしまうこともあるので、遊びを楽しむ中で体幹を養っていきたいと思います。

 

 

 

❁❁❁❁❁❁

 

 

 

段々と涼しくなり夏があっという間に終わってしまいそうで、なんだか寂しいですね。もっと子ども達と夏ならではの遊びを楽しみたかったので残念な気持ちです。9月も暑い日があると信じて夏にしかできない遊びを準備しつつ、これからの季節に備えた遊びも考えていきたいと思います。できれば砂遊びに挑戦したいなと思っているので、お楽しみに♪

最後は可愛い子どもたちの笑顔と「立てたー!」の瞬間(^▽^)