ほんわか親子レク🐣

11月23日(火)、芸文で親子レクが行われました。今年度初めての大きな行事に、わくわくドキドキ♡

まずはお子さん、お母さんの自己紹介をしていただきました!お兄ちゃんも一緒だったご家庭は、お兄ちゃんの紹介も✨りす組がトップバッターでしたが、他のクラスの自己紹介も見て、みなさんちょっと緊張もほぐれたかな(*^-^*)

クリスマスのオーナメント作りがこの日のメイン!作り始める前に、絵本タイム☆お部屋でよく見ている絵本の登場に目をキラキラさせ、体を動かしながら楽しんで見ていましたね。

「こんなものを作るよ」と見本を見せると、早く触りたそうにしていたりすさん。材料を配って製作スタート!お母さんと一緒にテープの剥離紙を剥がしたり、ちょっと難しいところはお母さんにしてもらったりしながら作りました。『雪』が入ったペットボトルは、マラカスのように振って大人気でしたね(*^▽^*)それだけで楽しそうでした(笑)途中、雪が床に散らばってしまうハプニングに大慌て💦それも楽しい思い出ですね( *´艸`)

オーナメントの中にはお子さんの写真、雪、オーナメントの外側にはお星さまのシール、仕上げにリボンを結んでできあがり!

製作終了後、記念写真をパチリ☆オーナメントは、保育園の玄関のツリーに飾ってあります。残念ながら欠席のお友達もいましたが、後日、保育園で保育者と一緒に作りましたよ☺みんな可愛いオーナメントになりましたね。

オーナメント作りの後は、全クラス一緒に、親子でふれあいながら踊りなどを楽しみました。『バスにのって』はお母さんの膝の上で参加し、笑顔が弾けていましたね❣やはりお母さんと一緒にいる時の笑顔はいつにも増して素敵でした♡

お忙しい中参加していただき、ありがとうございました。お母さん同士でおしゃべりをしながら、楽しい時間を過ごすことができたのではないでしょうか。お子さんとの製作やふれあい遊び、いかがでしたか?お母さんと一緒にいる時のお子さんの嬉しそうな表情。保育園で見る表情とはまた違って見えて、何だかほっこりしましたよ💛あっという間の時間でしたね。コロナの為、なかなか他の保護者の方ともお話しする機会が持てませんでしたが、また機会があればみなさん集まって、ゆっくりお話がしたいですね♪

りすさんにとって、もうすぐ初めてのクリスマス🎄楽しい一日になりますように🎅